2016年12月8日木曜日

お正月の手ぬぐいとタペストリー棒


濱文様 「さかさ富士」¥1,080/life balance

世界遺産に登録された富士山。澄み切った青空に鶴が飛び、梅の枝の向うには水面に映る逆さ富士。空間を明るくする色調です。



(左)濱文様 「祝」。松竹梅と鶴亀が描かれたおめでたい柄。¥1,080/life balance
(右)濱文様 「JAPAN 冬」。藍、赤、白、金の色のバランスが良く、すっきりした図柄。¥1,080/わびすけ



濱文様「祝富士」 ¥1,080/わびすけ



濱文様「豆柴の初詣」 ¥1,080/わびすけ



濱文様 「松竹梅と鶴の舞」 ¥1,080/わびすけ

横柄の手ぬぐい。ピンク、イエロー、グリーンの明るい色調をグレーのバックで抑えたモダンな一枚。


★ 手ぬぐいを飾るタペストリー棒


てぬぐい用 檜のタペストリー キット (左)縦柄用 ¥1,620 (右)横柄用 ¥2,808/life balance


てぬぐい用 檜のタペストリー キット 茶塗り ¥1,728


てぬぐい用 タペストリー棒 ナチュラル木目 (左)縦飾り用 ¥1,620 (右)横飾り用 ¥2,160/life balance

角型のタペストリー棒。MDF に化粧シートを貼ったもの。いわゆる「突板(つきいた)」です。無垢の檜でできている上記の「檜のタペストリーキット」より質感は劣りますが、角型なのでモダンなインテリアにはなじみやすいかもしれません。

色違いの白、黒、赤もあります。

2016年12月4日日曜日

干支の話

来年は酉年。酉は、十二支の 10 番目。ちなみに、十二支とは、

子(ね、ネズミ)
丑(うし)
寅(とら)
卯(う、ウサギ)
辰(たつ、龍)
巳(み、ヘビ)
午(うま)
未(ひつじ)
申(さる)
酉(とり)
戌(いぬ)
亥(い、イノシシ)

の12匹。この中で辰は唯一、想像上の動物です。

干支(えと)というと、この十二支を思い浮かべますが、実は、干支とは、十干十二支(じっかんじゅうにし)といって、十干と十二支を組み合わせたもののこと。十干とは、

甲(こう、きのえ、木の兄、西暦の末尾4)
乙(おつ、きのと、木の弟、西暦の末尾5)
丙(へい、ひのえ、火の兄、西暦の末尾6)
丁(てい、ひのと、火の弟、西暦の末尾7)
戊(ぼ、つちのえ、土の兄、西暦の末尾8)
己(き、つちのと、土の弟、西暦の末尾9)
庚(こう、かのえ、金の兄、西暦の末尾0)
辛(しん、かのと、金の弟、西暦の末尾1)
壬(じん、みずのえ、水の兄、西暦の末尾2)
癸(き、みずのと、水の弟、西暦の末尾3)

きのえ、きのと・・・というように、「え」と「と」が繰り返されるので、「えと」と呼ばれるようになったとか。
来年2017年は、丁酉(ひのととり)年です。

十干十二支について詳しくは、⇒ Wikipedia「干支」


★酉にちなんだ飾り物など・・・


酉の手拭い 「長尾鶏(おながどり)」山吹と朱赤、「鷹に松竹梅」赤と黒 ¥1,728/染の安坊


濱文様 絵てぬぐい 「尾長鶏に松竹梅」 ¥1,080/わびすけ

お正月の手ぬぐいとタペストリー棒



スワロフスキー 干支コレクション 酉 ルースター ¥36,288/le noble



張子飾り 酉 ¥4,104/中川政七商店


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中川政七商店 ミニ注連縄飾り 酉
価格:3240円(税込、送料別) (2016/12/4時点)




2016年12月3日土曜日

お正月の祝い箸


祝箸・荒木蓬莱堂 ¥630/ようび

お正月の改まった気分にふさわしい上質和紙と水引の祝い箸。

我が家では、大晦日にダーリンが箸袋に家族の名前を書くのが毎年の決まり。



華もみ和紙の祝い箸 2膳セット ¥490、5膳セット ¥1,080/mono-cocoro

名前を書きにくいかもしれませんが、もみ和紙のぼこぼこした質感が魅力。




鶴と亀の形の水引が豪華。祝い箸 鶴・亀 各 ¥840/giocraft


★酉年の祝箸


箸包み 酉丸箸5膳入 ¥864/めでたや

鶏のイラストが付いた祝箸。さりげない水引。



Studio GALA × Juttoku. HALE 祝い箸袋 柳両口箸付(2膳入り)¥648/クラブエスタショップ

檀紙(だんし)と呼ばれる縮緬状の厚手の和紙に水引をあしらったもの。酉、鯛、不二の 3 種類があります。



水引干支箸 酉 ¥648/めでたや

水引を酉の形に編みました。